ペニスが太いといいと言いますが、女性に苦痛をもたらすこともあります。

MENU

太い方が女性は喜ぶ?

ペニスの太さは一長一短

女性をセックスで満足させるためのことを考えた時、男性のペニスがよくテーマに挙げられます。
そして大きさ硬さ太さがネタになりますが、この中でも太さに関しては意見が分かれます。

 

つまり、ペニスが太い方がいいかどうかについては、賛否両論あるのです。

 

それでは参考にならないと思えてしまいますが、逆にそこまで気にしなくていいことにもなります。つまり、ペニスが太い男性は太いことのメリットを活かし、細い男性は太いことのデメリットを活かしたセックスを展開することで、結果的に女性を満足させることができるのです。

 

 

太いペニスの長所

ペニスが太いことで横幅ができ、挿入の際、膣内において従来と違う箇所を刺激できる点が魅力です。本来挿入してピストン運動することで、膣内の奥が刺激され、それに女性は感じます。
しかしペニスが太い場合、膣内のサイド部分にも刺激を与えることができるため、女性は新たな快感を得ます。

 

極端な話、今まで細いペニスの男性としかセックスしたことのない女性は、今まで味わったことのない気持ちよさを体感することができるのです。

 

また、決して女性には言えないですが、太いペニスにはもう一つ、内緒のメリットがあります。

 

それは性器の緩い女性とのセックスにも対応できることです。
男性のセックス談では「締まりの悪いユルユルの女とヤッた」なんて話をよく聞きます。
こうした体質の女性とセックスすると、本来ペニスへの刺激が弱く、中折れを招いてしまいますが、ペニスが太いことでこうした女性とのセックスでも気持ちよくなれるのです。

 

太いペニスの短所

セックスとペニスという二つのキーワードを考えると、大半の男性が“挿入”をイメージすると思います。そして、挿入においては太いペニスは喜ばれることが多いのも事実です。
しかし、セックスとペニスのキーワードを考えた時、実はもう一つ関連する行為があり、それはフェラチオです。ペニスが太いとフェラチオは苦しいですから、女性によっては太いペニスを嫌う女性もいます。

 

また、いくら太くても、女性器の大きさによっては、逆に痛みを女性に与えてしまう可能性もあるのです。

 

このように、ペニスの太さには一長一短あり、少なくとも太ければ太い方がいいという理論は明らかに間違っています。

 

このため、女性を満足させられるペニスを考えるのであれば、どちらかと言えばペニス自体の大きさ、要するに長さの方に注目すべきです。

 

詳しくはペニスの長さの重要性をご覧ください。